近所の嫌がらせなどのトラブルで警察を呼んでいいのはどこから? | | 弁護士保険ステーション

近所の嫌がらせなどのトラブルで警察を呼んでいいのはどこから?

皆さんは近所の嫌がらせなどのトラブルにあったことはありますでしょうか?今回はそんな近隣トラブルで警察を呼んでいいのは何処からなのかということについて紹介をさせていただこうと思います。
皆さんも是非今回紹介をさせていただくことを参考にしていただきたいので是非最後までご覧ください。

近所の嫌がらせのトラブル被害に遭った場合

隣人とのトラブル被害に遭った場合について紹介をさせていただきますが、どういった被害があるのかと言いますと騒音被害などが多いといえます。
隣人の騒音に悩まされていたり、私有地で遊ばれたりすることもトラブルになります。
そういった場合に「警察」を呼んでいいと言えるわけなんですが、どこからの範囲が良いのでしょうか?そのことについて下記で紹介をさせていただきます。

自分で対応することが出来ない

警察を呼ぶのは自分で対応をすることが出来ない場合に呼ぶのが良いといえます。
警察を呼ぶということはそれだけ大事になってしまうことがあるわけです。
そのため、近隣と話し合いをして解決をしたほうがそれだけ良いといえますし、わざわざ警察を呼ぶ必要というのはないといえます。

そのため、警察を呼ぶ前にできることがあるのであれば、自分で対応をしたほうが良いと言えるわけです。また警察を呼んだとしても解決することが出来ないこともあるわけです。

そのため、警察を呼ぶ前には「トラブルの原因」であったり、「証拠」をまとめておいた方が警察の方にも伝わりやすく解決をすることが出来やすいというのがあります。

警察を呼ぶメリット・デメリットを考える

警察を呼ぶメリット・デメリットを考えてから呼んだほうが良いといえます。
メリットとしては解決しやすいということがあったり、今後もそういったトラブルを起こしにくいというのがあります。ですが、デメリットというのがあるわけです。それが逆ギレをされた場合です。

逆ギレされた場合に悪化してしまうこともあり、そういった場合というのはかなり悩まされる事もありますので十分に注意をしなければいけないというのがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は近隣とらぶるで警察を呼んでいいのはどこからなのかということについて紹介をさせていただきました。
皆さんも是非今回紹介をさせていただいたことを参考に近隣トラブルで警察を呼ぶ前に自分でできる事をやってから連絡をするようにしてみてはいかがでしょうか?

トラブルで困っている方へのおすすめの保険
「弁護士保険」を知っていますか??

日常生活で離婚や、相続、職場トラブル、ご近所トラブルなどの法的トラブルに遭ってしまった場合に、解決のために弁護士に依頼するのは費用がかかりそう、どの弁護士に頼めば良いのかわからないなど、敷居が高いと感じている方もいるのではないでしょうか。 弁護士保険とは、法的トラブルの解決のため、弁護士等へ、依頼・相談をした際に発生する相談料、着手金、報酬金などの費用を補償する保険です。

弁護士保険がどんな保険なのか気になる方はぜひ無料資料請求を!今ならご成約・無料資料請求キャンペーンを実施中なので大変お得です!

関連記事

弁護士保険についてわかりやすく解説!

弁護士保険とは

職場トラブルの解決方法特集!

職場トラブル

離婚トラブルの解決方法特集!

離婚トラブル
弁護士保険を徹底比較

引受保険会社


ページトップ