エール少短がハラスメント対応弁護士保険を発売 | | 弁護士保険ステーション

エール少短がハラスメント対応弁護士保険を発売

仕事に追われる人

いじめ・嫌がらせ等のパワハラは労働者の約33%が被害を受けており、パワハラ相談件数は過去7年で約2倍、5年で約1.5倍に急増しています(厚生労働省「平成28年度職場のパワーハラスメントに関する実態調査」および「平成28年度個別労働紛争解決制度の施行状況」より)。

エール少額短期保険株式会社はではパワハラやセクハラ、マタハラなど増加するハラスメント被害に声を上げることにより同様の被害を繰り返さないようにするため、専門の弁護士の法的サポートを受けられる日本初のハラスメント対応弁護士保険「声をあげる人を守る」を4月13日に発売します。

トラブルで困っている方へのおすすめの保険
「弁護士保険」を知っていますか??

日常生活で離婚や、相続、職場トラブル、ご近所トラブルなどの法的トラブルに遭ってしまった場合に、解決のために弁護士に依頼するのは費用がかかりそう、どの弁護士に頼めば良いのかわからないなど、敷居が高いと感じている方もいるのではないでしょうか。 弁護士保険とは、法的トラブルの解決のため、弁護士等へ、依頼・相談をした際に発生する相談料、着手金、報酬金などの費用を補償する保険です。

弁護士保険がどんな保険なのか気になる方はぜひ無料資料請求を!今ならご成約・無料資料請求キャンペーンを実施中なので大変お得です!

関連記事

弁護士保険についてわかりやすく解説!

弁護士保険とは

職場トラブルの解決方法特集!

職場トラブル

離婚トラブルの解決方法特集!

離婚トラブル
弁護士保険を徹底比較

引受保険会社


ページトップ