有給休暇の取得ができない!有給休暇が取れないのは違法? | | 弁護士保険ステーション

有給休暇の取得ができない!有給休暇が取れないのは違法?

仕事する人

皆さんは有給休暇の取得ができない状況になったことはないでしょうか?今回は有給休暇が取れないのは違法なのかということについて紹介をさせていただこうと思います。
有給休暇を取れない状態は当たり前ではありません。是非今回紹介させていただく事を参考にしていただきたいので是非最後までご覧ください。

有給休暇が取れない理由とは?

有給休暇が取れない理由について詳しく紹介をさせていただこうと思いますが、有給休暇が取れない理由は大きく分けて2つあります。
1つ目が「拒否される」場合があります。
これは会社側が拒否をすることがあるわけですが、その理由として「多忙な時期」であると、有給休暇を取られる事によって「人件費」が増加してしまうことがあるからです。
つまり、会社側の都合によって拒否をされてしまうことになります。

また一度拒否されることによって「自発的」に諦めるという理由が2つ目にあります。
一度拒否をされてしまうと有給休暇はどうせ取れないと思ってしまい、有給休暇が取れなくなってしまうわけです。また有給休暇を取ってしまうことによって、他の人が貴方の仕事を負担しなければいけないこともあり「責任感」を感じてしまうことがあります。

これによって有給休暇が取れない、取りにくい環境になってしまうということになります。

有給休暇が取れないのは違法なのか?

仕事する人

有給休暇が取れないのは違法なのかということについて紹介をさせていただきますが、結果から言ってしまうと「違法」になります。
上記で紹介をさせていただいたように有給休暇が取れないのは「会社の都合」であって、労働者の都合ではありません。

また有給休暇の取得というのは「労働者の権利」となっているため取得をすることは可能となっています。
また有給休暇は「サボり」とは違うため、そういった意味でも会社側が配慮をしなければいけないというのがあります。

有給休暇を取得するなら弁護士に相談!

もし有給休暇が取れない環境下にあるのであれば、一度弁護士に相談をしてみると良いといえます。
有給休暇を取得するために、また権利を主張するために正しい知識を持っておくことによって問題を解決することが出来ます。
またそれ以外にも職場での問題なども相談することが出来るというのがありますので弁護士に相談をしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は有給休暇の取得について紹介をさせていただきました。
皆さんも今回紹介をさせていただいたように有給休暇の取得が出来ないのであれば弁護士に相談をしてみてください。

トラブルで困っている方へのおすすめの保険
「弁護士保険」を知っていますか??

日常生活で離婚や、相続、職場トラブル、ご近所トラブルなどの法的トラブルに遭ってしまった場合に、解決のために弁護士に依頼するのは費用がかかりそう、どの弁護士に頼めば良いのかわからないなど、敷居が高いと感じている方もいるのではないでしょうか。 弁護士保険とは、法的トラブルの解決のため、弁護士等へ、依頼・相談をした際に発生する相談料、着手金、報酬金などの費用を補償する保険です。

弁護士保険がどんな保険なのか気になる方はぜひ無料資料請求を!今ならご成約・無料資料請求キャンペーンを実施中なので大変お得です!

関連記事

弁護士保険についてわかりやすく解説!

弁護士保険とは

職場トラブルの解決方法特集!

職場トラブル

離婚トラブルの解決方法特集!

離婚トラブル
弁護士保険を徹底比較

引受保険会社


ページトップ