「離婚」男女トラブルが発生した時に出てくる問題点 | | 弁護士保険ステーション

「離婚」男女トラブルが発生した時に出てくる問題点

近頃、「不倫で離婚」が話題になります。
そういった離婚や男女トラブルが怒る前に、弁護士の必要性を熟知しておく必要があります。

男女問題だけでは済まない「現代の不倫」

不倫は、ドラマや文学にもある題材です。
いうなれば、純愛と言う人もいます。
しかし、今の不倫の状況は、そんな甘い世界ではありません。

夫の不倫は、サイコパス女に狙われたら惨劇

たとえば、夫が不倫した場合です。
失礼ですが、もともと浮気癖のある方は、自分に都合がいい女を選びます。
しかし、10年、20年、おだやかな結婚生活を送っていたのに急に不倫を開始した場合が問題です。

そういう場合、女性が曲者だったりします。
相手の地位、財産を踏まえ、奪い、自分のものにする手口がしたたかです。
純粋な男性を自分の異性の魅力に執着させる手口にもたけています。
そして、男性のそばでおだやかに暮らしてきた奥さまとお子さんに対しても、敵として強いかどうか、よく見ています。
不倫が発覚したときにはすでに、相手の女が、ご主人の身辺の調整まで、周到に進めている可能性があります。
奥さんの人生のすべてを奪ってもなんとも思わない人が、立ちはだかります。

妻の不倫は、夫は怒りを抑えてプロに依頼

また、最近は、奥さんの不倫も話題です。
男性に比べれば少ないですが、貞淑な妻に見える人が実は…ということが少なくありません。
裏切った相手をまた信用できるか?と、言われると心がつらく、家庭内でのもめごとに発展します。
離婚したとしても、お子さんの親権や養育費など問題が複雑になります。
仮にお子さんと暮らすとしても、お子さんを預けるサービスを使うにせよ、何かとお金がかかります。
どちらにせよ、妻の愛人であった男性には、全員に慰謝料を回収する覚悟で向き合わなければなりません。強いストレスを抱えながら、冷静に証拠を集めていく必要があるので、プロの力を借りる必要があります。

不倫の悲劇から、人生を少しでも回復するために、お金を回収すべき

そのため、不倫で終わらず、財産が奪われ、子供の将来や自分の老後の計画も崩れ去ります。

妻は、生計を立てるための仕事は忙しくなり、心労もあり、大きな病気をすることもあります。悪循環は続き、お金がないから、いろいろなことが八方ふさがりになります。

人は何かの拍子で、変わってしまうことがあります。
「誰でも不倫する」「うちは大丈夫」というような問題で済むとは限りません。
自分の人生を守ることは、自分の家族を守ることにつながります。

何かあったときに、すぐに、力になってくれる弁護士をすぐに頼める体制を整えましょう。
結婚や婚約、転職など、人生の節目に加入がおススメです。

辛い目にあったとき、いい弁護士との出会いは、「一人ではない」と安心させてくれます。

トラブルで困っている方へのおすすめの保険
「弁護士保険」を知っていますか??

日常生活で離婚や、相続、職場トラブル、ご近所トラブルなどの法的トラブルに遭ってしまった場合に、解決のために弁護士に依頼するのは費用がかかりそう、どの弁護士に頼めば良いのかわからないなど、敷居が高いと感じている方もいるのではないでしょうか。 弁護士保険とは、法的トラブルの解決のため、弁護士等へ、依頼・相談をした際に発生する相談料、着手金、報酬金などの費用を補償する保険です。

弁護士保険がどんな保険なのか気になる方はぜひ無料資料請求を!今ならご成約・無料資料請求キャンペーンを実施中なので大変お得です!

関連記事

弁護士保険についてわかりやすく解説!

弁護士保険とは

職場トラブルの解決方法特集!

職場トラブル

離婚トラブルの解決方法特集!

離婚トラブル
弁護士保険を徹底比較

引受保険会社


ページトップ