補償対象外 | | 弁護士保険ステーション

補償対象外 | 弁護士保険比較

補償内容比較

弁護士保険はどんなトラブルの時に補償対象になるのかを各会社で比較できるよう表にまとめました。

商品名 弁護士保険Mikata 弁護士保険コモン 男を守る弁護士保険女を守る弁護士保険
弁護士保険mikata(ミカタ) 弁護士保険コモン
  • レギュラー
  • Lite
痴漢冤罪ヘルプコール付き弁護士保険
保険会社 プリベント少額短期保険株式会社 エール少額短期保険株式会社 ジャパン少額短期保険株式会社
保険料 (月額) 2,980円/月 2,200円/月 590円/月
保険料 (年額) / 26,000円/年 6,400円/年
支払対象外となるトラブル 保証契約、知的財産権など 金銭消費貸借、投機取引、連鎖販売取引など 被保険者の職務遂行に直接起因する事故
不担保期間
待機期間
[?]
偶発事故 - - -
労働 3ヶ月 3ヶ月 補償対象外
賃貸借 3ヶ月 3ヶ月
離婚 1年 3年
相続 1年 2年
親族 1年 1年
その他一般事件 3ヶ月 (リスク取引1年) 3ヶ月
キャンペーン
実施中
-
資料請求
資料請求(無料)
資料請求(無料)
-
詳細
※各保険会社サイトへジャンプします
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
保険料 (月額) 2,980円/月 960円/月 590円/月
保険料 (年額) / 11,300円/年 6,400円/年
補償対象となる被保険者の立場 被害、加害
【被保険者の未成年子供も補償】
被害、加害
【監督義務を有する18歳未満の子】
被害、加害(個人賠償責任保険)
年齢条件 契約者20歳以上被保険者は年齢制限なし 契約者は18歳以上 年齢制限なし
お住まい条件 日本国内に在住の方 日本国内に在住の方 確認中
支払方法 クレジット、口座振替 クレジットカード クレジットカード (コンビニ決済、銀行振込は年払いのみ)
クレジット名義人条件 保険契約者と同一契約者本人 保険契約者と同一契約者本人 確認中
個人・法人条件 個人:○
法人:×
事業トラブルは法律相談のみ補償可
個人:○
法人:×
個人:○
法人:×
キャンペーン
実施中
-
資料請求
資料請求(無料)
資料請求(無料)
-
詳細
※各保険会社サイトへジャンプします
詳細はこちら
詳細はこちら
詳細はこちら
  • レギュラー
  • Lite

月払い2,200円

(年払い26,000円)

詳細

特徴

就業・生活上の様々なトラブル発生時における法律相談料と弁護士費用を200万円まで補償
ネットストーカーや冤罪の場合の弁護士サポートが充実

弁護士費用の補償対象となるトラブル

偶発事故※1

一般事件※2

不担保期間・待機期間

偶発事故 -
労働 1年
賃貸借 1年
離婚 3年
相続 2年
親族 1年
その他一般事件 3ヶ月 (差止め請求等:1年)

保険金

法律相談料 実費
偶発事故 着手金:(基準 - 5万)×70%
一般事件 着手金:(基準 - 5万)×70%

保険金上限金額

法律相談料 2.2万円/1事案 10万円/年
偶発事故 200万円/1事案
一般事件 200万円/1事案
通算上限金額 1000万円
      まずは無料資料請求

月払い960円

(年払い11,300円)

詳細

特徴

就業・生活上の様々なトラブル発生時における法律相談料と弁護士費用を30万円まで補償
ネットストーカーや冤罪の場合の弁護士サポートが充実

弁護士費用の補償対象となるトラブル

偶発事故※1

一般事件※2

不担保期間・待機期間

偶発事故 -
労働 1年
賃貸借 1年
離婚 3年
相続 2年
親族 1年
その他一般事件 3ヶ月 (差止め請求等:1年)

保険金

法律相談料 補償対象外
偶発事故 着手金:(基準 - 5万)×90%
一般事件 着手金:(基準 - 5万)×90%

保険金上限金額

法律相談料 補償対象外
偶発事故 30万円/1事案
一般事件 30万円/1事案
通算上限金額 150万円

月払い2,980円

キャンペーン
実施中
詳細

特徴

①弁護士費用の補償およびトラブルを予防し早期解決するためのサポートサービス付保険
②安心の日本弁護士連合会協定会社
③保有契約数№1

弁護士費用の補償対象となるトラブル

偶発事故※1

一般事件※2

不担保期間・待機期間

偶発事故 -
労働 3ヶ月
賃貸借 3ヶ月
離婚 1年
相続 1年
親族 1年
その他一般事件 3ヶ月 (リスク取引1年)

保険金

法律相談料 実費相当額
偶発事故 実費相当額
一般事件 着手金:(基準 - 5万)×70%

保険金上限金額

法律相談料 2.2万円/1事案 10万円/年
偶発事故 300万円/1事案
一般事件 100万円/1事案
通算上限金額 1000万円
      まずは無料資料請求

月払い590円

(年払い6,400円)

詳細

特徴

痴漢冤罪(被害)にあったとき、すぐに弁護士に連絡できるヘルプコール付き
保険開始からすぐに使用できます。

弁護士費用の補償対象となるトラブル

偶発事故※1

不担保期間・待機期間

偶発事故 -
労働 補償対象外
賃貸借
離婚
相続
親族
その他一般事件

保険金

法律相談料 10万円を限度に実費
偶発事故 300万円を限度に実費
一般事件 補償対象外

保険金上限金額

法律相談料 偶発事故のみ 10万円
偶発事故 300万円/1事案
一般事件 補償対象外
通算上限金額 -
※1 偶発事故・・・自動車事故トラブル・自転車事故トラブル・スポーツ事故トラブル・火災爆発事故トラブル等含む
※2 一般事件・・・職場のトラブル・住まいのトラブル・男女のトラブル・離婚トラブル・相続のトラブル・金銭トラブル・こどものトラブル・インターネット上トラブル等

取扱代理店

エレメント

株式会社エレメント

募集文書番号
[プリベント少額短期保険株式会社]PV2018営推00303
[エール少額短期保険株式会社]2018-OP・募-042
[ジャパン少額短期保険株式会社]A06-019 2018.03

ページトップ