日本経済新聞にエールの弁護士保険が紹介されました! |  弁護士保険比較サイト【弁護士保険STATION】

日本経済新聞にエールの弁護士保険が紹介されました!

5月12日(土)の日本経済新聞土曜版夕刊のハラスメント保険の記事にてエール少額短期保険が4月に発売したハラスメントヘルプナビ付き弁護士保険が紹介されました!

(記事内容一部)
ハラスメント保険6割強

パワーハラスメントなど職場のトラブルに備える保険の販売が急増している。
大手損害保険会社は企業が従業員に訴えられた場合の賠償金などを補償する商品を拡充しており、2017年度の大手3グループの販売件数は前年度から6割増えた。企業向けだけでなく、個人に対して弁護士費用を補償する商品の取り扱いも始まっている。

トラブルを訴える側の個人向けの商品も登場している。エール少額短期保険(東京・中央)は、企業に慰謝料などを求める従業員の弁護士費用などを補償する新商品を取り扱い始めた。ハラスメント問題に詳しい弁護士への電話相談サービスも付いている。
個人と雇い主の紛争を処理する労働審判制度が2006年に導入されて以降、ハラスメント関連の訴訟が増加。中小企業にとっては訴訟費用が経営に打撃となりかねないため、保険の需要拡大につながっている。

関連記事


ページトップ